about

HOME  >  当院について  >  病院概要

概要・沿革

病院概要

開設年 昭和7年7月30日
許可病床数 199床
院長 田内 宣生
職員数 260名
診療科目 内科・神経内科・リハビリテーション科
敷地面積 4371.84㎡
延床面積 9236.49㎡
医療設備 マルチスライスCT
診断用X線テレビ装置
下部尿路機能診断装置
超音波診断装置
総合肺機能測定装置
脳波診断装置
誘発電位筋電図測定装置
指定を受けている
公費負担医療制度
労災指定医療機関、結核指定医療機関、公害健康被害保険法、生活保護法、身体障害者福祉法、戦傷病者特別援護法、原爆被害者救援法、母子保健法、自動車損害賠償保障法、障害者自立支援法、指定養育医療機関

沿革

昭和6年10月 愛知県済生会設立
昭和7年7月 名古屋市中区下奥田町に済生会名古屋診療所を開設
昭和12年4月 済生会愛知県病院に昇格
昭和18年10月 病院を閉鎖し、名古屋帝国大学付属病院分院に併設
昭和21年12月 名古屋市西区上更の現在地に病院建設し、診療開始
昭和27年4月 第二病棟竣工(病床110→130床)
昭和29年7月 本館第一期増改築工事竣工(病床130→180床)
昭和32年4月 愛知県済生会病院へ名称変更
昭和33年9月 本館第二期増改築工事竣工(病床180→337床)
昭和35年4月 総合病院の承認
昭和36年6月 南館増改築工事竣工(病床337→339床)
昭和58年11月 放射線室、理学療法室増改築工事竣工
平成3年2月 (北西館)工事竣工
平成4年7月 (西館)工事竣工(病床数変更なし)
平成11年7月 療養型病床群許可(東4階病棟60床)
平成12年8月 MRI設置
平成14年8月 病床種別の変更許可 一般病床279床 療養病床 60床
平成14年10月 院内オーダリングシステム導入 外来部門の院外処方開始
平成15年10月 臨床研修病院の指定(管理型)
平成19年7月 病床数変更 339床 → 324床(一般264床 療養60床)
平成20年7月 病床数変更 324床 → 199床(一般199床)
平成22年4月 リハビリテーション科の届出
平成22年6月 西5階病棟 回復期リハビリ病棟届出
平成23年5月 西5、4、2階病棟 回復期リハビリ病棟届出
平成24年4月 愛知県済生会リハビリテーション病院へ名称変更
平成24年4月 臨床研修病院の指定変更(基幹型から協力型へ)
平成24年4月 一般病床111床 療養病床88床 施設使用許可
平成25年4月 愛知県済生会リハビリテーション病院第1期工事竣工
平成25年4月 一般病床 24床 療養病床175床 施設使用許可
平成25年5月 療養病床199床 施設使用許可
平成25年7月 愛知県済生会リハビリテーション病院改築工事竣工
平成25年10月 愛知県済生会リハビリテーション病院新築内覧会・落成式典開催
平成26年6月 通所リハビリテーション開始
平成30年4月 訪問リハビリテーション開始